コードレス回転かご マウス用RWC-15-WL ラット用SWY-30-WL – 有限会社メルクエスト

製品情報:回転かご式自発運動量測定

回転かご式自発運動量測定コードレス回転かご マウス用RWC-15-WL ラット用SWY-30-WLNEW

製品の特長

・コードレスタイプの回転かごです。
・無線対応のインターフェイスCIF-4S(USBメモリ付)は16chまで対応。メモリーカード搭載によりデータセキュリティが向上。
・PCがなくてもデータ取得が可能です。
・電波状況や電池状況を明確に表示するので安心して使用いただけます。
・ソフトウェアを用いると多chのカウント値を表やグラフで確認することができます。
・上のイラストはマウス用です。ラット用もございます。

【カウンターインターフェイスCIF-4S】

システム詳細はこちらから>>

仕様

【コードレス回転かご】
マウス用 型式:RWC-15-WL 外寸:225(w)x345(d)x230(h) mm 回転輪内部:140mm(φ)×60(w) mm
ラット用 型式:SWY-30-WL 外寸:285(w)x435(d)x365(h) mm 回転輪内部:310mm(φ)×85(w) mm
※外寸には無線ユニット、給水ボトルを含む
※回転輪、ケージ、フタ、餌箱はオートクレーブ可能

<共通仕様>
センサー部:磁気
無線ユニット:単4電池採用(標準で2ヵ月計測可能)
通信方法:単位時間ごとの累積カウント値を転送